www.syrgccp.net

次男の幼稚園では、冬になると保温庫にお弁当を入れてくれます。 実際のその様子を見たことはないのですが、朝幼稚園に行くと、お弁当だけを出して、トレイに並べ保温庫に運ぶそうです。 幼稚園に着いた順にしまうので、バスコースの関係で、早く幼稚園に着く次男のお弁当は、奥の方で長時間保温されるため、 お昼にはあつ〜くなっているそうです。 お昼になると、各自お弁当袋を持って集まり、またお弁当を中に入れてもらうようです。 確かに。お弁当箱をそのまま持ったら、熱いですし、何かの拍子に転んだら大変なことになります。袋に入れて貰うやり方に、感心をしました。 それにしても、自分が小さな時は保温庫なんてあったのかしら。お弁当を温めてくれるって、とても素敵なこと。 特にお米なんて、冷たくなったのはおいしくないです。しかも、我家は大抵、昨日のご飯をチンしているから、固くなります。 ちょっとしたおかずにしても、冷たいままだと、白く脂がつきそうな所もフワっとしているのでしょうね。 よく考えられているなぁと、幼稚園の配慮を嬉しく思うのでした。

コンテンツメニュー