www.syrgccp.net

いつの頃からか冬になると足先冷たくなりやすくなって、厚手の靴下を重ね履きをしはじめ、寝るときも着用するようになってしまい、アンカも冬の必需品となってしまいました。 指先も露出している事が多い為に冬場になると冷たくなりやすく、キーボードを打つ指の動きが鈍くなり、指切りの手袋をするようになりました。 困るのが自炊の折の水仕事で、冬場になると水が冷たいこともあって、かじかんだ指をストーブやコンロで温めてやらないと、その後の自炊作業ができなくなってしまいます。 これは、同様に洗濯にもいえることで、冬場の洗濯は、風呂の水がまだ暖かいうちにやらないと同じことになってしまいます。 若い頃には冬場でもインナーを履かなかったものですが、いつしか着用するようになり、齢なんだからと諦めて冬場には不可欠になっています。 最近では生姜湯なども飲んだり、体が暖まるタイプの野菜などをとるようにしています。 冬はこれからが本番となることもあり、後数ヶ月は冷え性にとってはつらい時期となります。

コンテンツメニュー